« 東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーション | トップページ | 夢をかなえるゾウ 出演者インタビュー »

夢をかなえるゾウ観てきました~

モニタープラザさんのご招待で
夢をかなえるゾウの舞台を観てきました~

096_2 

原作と内容はアレンジしてありました。
インドの神様ガネーシャ(小松政夫さん)が教えをとき
ダメサラリーマン(二階堂智さん)が夢にむかって成長していくという
ストーリーの軸は変わらないのですが

お芝居の中に
タップダンスあり、ダンスあり・・・
また舞台上でオーディションの場面では
この日のために本当にオーディションで選ばれた人たちが
歌を歌ったり、紙切りの芸を披露したり・・・と
エンターテイメント性が高く
またメッセージ性の強い舞台になっていました。

orange的見所は・・・

①小松政夫さんの大きなガネーシャ
・・・っていっても小松さんが太っちゃったってことではなく、
小松さんが舞台にでるだけで空気感が変わるのを感じました
お芝居に安定感が増し、前後のお芝居がスゥ~と吸収され
1つのまとまりになっていったように思えました
TV版古田あらたさんのガネーシャとは
一味違った感じです。
097
②シルクドソレイユ並みの曲芸にビックリ??
先日観にいってきたシルクドソレイユのような
サーカスの曲芸などがお芝居の中で繰り広げられました
考えてもいなかったことなので
サプライズ的要素とお得感?が味わえました。
観ているだけで美しく楽しかったです。

③いくつものメッセージ
ガーネーシャからのメッセージはもちろんのこと
お芝居の細部に渡り
演者からのメッセージを感じとりました
どんなメッセージかは
これは個々人で感じとれるものも違うと思うので
ぜひ観にいって感じとってほしいです。


12月26日まで
品川プリンスホテル敷地内にある
ステラホールで公演を行っています。

PS主役の二階堂さんもかっこよかったですヨ

UPS奈良橋陽子氏脚本・演出 舞台「夢をかなえるゾウ」 12/16~12/26上演

水野敬也原作「夢をかなえるゾウ」の舞台を4名様にご招待

« 東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーション | トップページ | 夢をかなえるゾウ 出演者インタビュー »

観劇日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45377/26320842

この記事へのトラックバック一覧です: 夢をかなえるゾウ観てきました~:

« 東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーション | トップページ | 夢をかなえるゾウ 出演者インタビュー »